休診のお知らせ

休診のお知らせ

都合により7月11日午後の診察はお休みさせていただきます

なお、午前中は通常通り診察しております

ご協力お願い申し上げます

カテゴリー: お知らせ | 休診のお知らせ はコメントを受け付けていません

新型コロナウィルスと動物

新型コロナの情報

 

いろいろ情報が出てきています

ここまでのことを整理したいと思います

 

厚生労働省によると新型コロナウィルスがペットから人間に感染した事例は報告されていませんが、動物感染由来感染症の予防のため、動物との過度な接触は控えるとともに、普段から動物に接触した後は、手洗い消毒を周知していただきたいとのことです。

 

厚生労働省では動物を飼育するにあたり為のQ&Aのページを解説しており、こちらも参照してください。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/doubutsu_qa__00001.htm

 

動物からうつった例はないのですが、感染はするようです

うつりやすさでいうと

猫、フェレットの方が犬や家畜よりうつりやすいようです

犬はかなりうつりにくく、猫は感染患者と濃厚接触することで約15%ほどうつったようです

 

つまり、武漢の猫たちの報告ですが、新型コロナウィルスの人と濃厚接触した猫の約15パーセントに抗体(うつった痕跡)があったとのことです。繰り返しますが、動物が感染しているからといって、人にうつした例は世界中で見つかっていません。

また、動物がかかっているということは、その濃厚接触者は間違いなく飼い主さんですから、すでに動物がかかっているということは、間違いなく飼い主さんがかかっています。

 

武漢での新型コロナ発生前の猫の血液を調べた結果コロナ陽性はいませんでした。

動物には迷惑な話ですが、どうやら人がかからないと動物にはうつらないようです。

したがって「うち子から新型コロナうつらないか心配やわ」ということはほとんどないと思われます。そのときは飼い主さんがすでにかかってます。

カテゴリー: お知らせ, 生活のこと, 病気のこと, 週刊やまぐち, 院長ブログ | 新型コロナウィルスと動物 はコメントを受け付けていません

犬や猫から新型コロナがうつるのか

犬や猫から新型コロナウィルスがうつるのかという話の続きです。

香港で陽性犬がみつかってからだいぶたちます。世界中の専門家がこぞって研究しているはずですが、幸いなことにいまだに犬や猫から人への感染は発見されていません。

アイデックスというアメリカで動物の血液検査をしている会社が、新型コロナウィルスの検査のために数千匹の犬猫の検体を検査をしたそうです。しかしながら新型コロナの陽性は出なかったそうです(2020/3/23の時点)

ここまでの情報において、一般的な犬猫に新型コロナが伝染するかしないのか、症例が少なくてはっきりしませんが、伝染するにしてもごくごくまれで(超高齢などの条件があるのかも)、人にうつす心配はあまりしなくてよさそうです。(現時点で絶対ないとは言えませんが、心配するなら犬猫より人との接触の方を心配しなくてはなりません)

本当のところはまた新しい情報がでて、証明されていくことでしょう。ただ、未知の部分が多いため、飼い主様が新型コロナにかかった場合、動物とは距離をおくように推奨されています。

カテゴリー: お知らせ, 病気のこと, 週刊やまぐち, 院長ブログ | 犬や猫から新型コロナがうつるのか はコメントを受け付けていません

動物病院の新型 コロナウィルスに対する対応について

皆様、こんにちは、いかがお過ごしですか。

新型コロナで世界中が危機的な状況になっています。ほんと大変なことですが、なんとかがんばってみんなでこの局面をのりきりましょう。

新型コロナウィルスに対する対応についてお知らせします

これは現在の東京の獣医師会の取り組みを参考にして作りました。これからまた状況が変われば変更するかもしれません。ご了承ください。

 

 

動物病院の対応について

密集対策

待合室が混み合う際は、野外、車内、あるいはお家でお待ちいただくこともあります

密閉対策

診察の合間にドアの解放をします

事故や逃走を防ぐためわんちゃん猫ちゃん達は、リードの使用もしくはケージ内にてお待ちください

その他の対策

入口にアルコール消毒を設置しています。ご自由にお使いください

適宜消毒を行っています

医療用の空気清浄機を使用しています

また、ウィルスに対して非常に効果が高く、安全性の高い二酸化塩素の置き型タイプを使用しています。これにより空気中のウィルスや細菌、臭いを除去します

飼い主の方に発熱や咳などの症状がある場合は、代理の方に動物を連れきていただくようにお願いします

それができない場合は、電話でご相談ください

山口動物病院

カテゴリー: お知らせ, 週刊やまぐち, 院長ブログ | 動物病院の新型 コロナウィルスに対する対応について はコメントを受け付けていません

犬猫に新型コロナがうつるのか

皆様こんにちは、いかがお過ごしでしょうか

昨今新型コロナウィルスが猛威を振るっております。

このウィルスで、被害を受けた方、現在大変な目に合っている方、心よりお見舞い申し上げます

また最前線で対応してらっしゃる各分野の方々、本当にご苦労様です。ご自愛のほどお祈り申し上げます。

さて、コロナウィルスについて情報が入り乱れております。注視していく必要はありますが、冷静に対応していくことが大事かと思います。

 

動物病院で最近新型コロナウィルスは犬猫に感染するのか、人が犬猫に感染させることがあるのかという質問をよくうけます。

2月のWASAVAの発表では、人と犬や猫でそういった事例がないことから否定的でした。

私もそのように説明しております。

 

しかしながら、先日香港でコロナの患者さんの飼い犬が新型コロナに感染したという報告があったことから、皆様混乱されていることでしょう。

「とにかくこれってあぶないの?」が知りたいところですが、結論から言うとこのことに関してまだ情報不足です。世界中の専門家がこれから調べにかかりますので近いうちに事実が判明すると思われます。

 

現在日本の偉い先生は、

  1. 犬の中でウィルスが増えて、誰かにうつしたと証明されてないこと
  2. 世界には犬がいっぱいいますが、報告された事例がこの一例だけであること

から、「危なくはなさそう」という風に伝えています

 

いずれにせよ、人がうつらないようにすれば動物も安全に暮らせます。

当たり前ですが、飼い主の感染防御の徹底が重要です。警戒するのは大切ですが、勢い余って動物を捨てたりする人が出ないようにお願い申し上げます。

 

また新しい情報がでたら報告したいと思います。

カテゴリー: お知らせ, 生活のこと, 病気のこと, 週刊やまぐち, 院長ブログ | 犬猫に新型コロナがうつるのか はコメントを受け付けていません

3月休診のお知らせ

3月13日(金曜日)の診察は、臨時休診させていただきます

ご迷惑をおかけしますが、皆様よろしくお願いいたします

カテゴリー: お知らせ | 3月休診のお知らせ はコメントを受け付けていません

休診のおしらせ

1月31日、2月1日は休診します

よろしくお願いいたします

カテゴリー: お知らせ | 休診のおしらせ はコメントを受け付けていません

令和2年1月より診察時間、休診日が変更になります

働き方改革の一環として、来年1月より診察時間、休診日が変更になります。ご注意ください。

平日 午前 AM9:00~AM11:45  午後 PM5:00~PM7:30まで

土曜日 午前 AM9:00~AM11:45  午後 PM3:00~PM5:00

祝日 午前 AM9:00~AM11:45 午後休診

休診日 毎週水曜日、日曜日

よろしくお願いします。

 

 

カテゴリー: お知らせ | 令和2年1月より診察時間、休診日が変更になります はコメントを受け付けていません

10月12日(土曜日)の午後の診療は台風のため休診します

10月12日(土曜日)の午後の診療は台風のため休診します

大きな災害や事故などありませんように、皆様安全第一でお過ごしください

カテゴリー: お知らせ | 10月12日(土曜日)の午後の診療は台風のため休診します はコメントを受け付けていません

10月12日(土曜日)は台風の影響により時間変更があるかもしれません

10月12日(土曜日)は大型の台風の影響により診察時間の変更または休診になる可能性があると思われます

ご注意ください

カテゴリー: お知らせ | 10月12日(土曜日)は台風の影響により時間変更があるかもしれません はコメントを受け付けていません